共に喜び、共に生きる。

PDFパンフレットをダウンロードできます

星美学園のご案内

星美学園は、赤羽の師団坂を登った高台にあります。「緑あふれ 鳥うたい」と、校歌にもあるとおり、さわやかな風が通り、木々が四季の訪れを告げる、自然豊かなキャンパスが広がっています。本学園は、キリスト教的な人間観・世界観を基礎に、創設者聖ヨハネ・ボスコと聖マリア・ドメニカ・マザレロが実践した「予防教育法に基づく全人間教育」を行うために創設されたカトリック・ミッション・スクールで、正門を入ると正面に聖母像があり、訪れるすべての人をあたたかく迎え、見守っています。

 

聖ヨハネ・ボスコ(ドン・ボスコ)ってどんな人?

1940年、イタリアから来日したサレジアン・シスターズ(扶助者聖母会)のシスター6名によって、星美学園が創立されました。学園の設立母体であるこの修道会を創立したのが「聖ヨハネ・ボスコ」です。

わたしたちは親しみを込めて「ドン・ボスコ」と呼んでいます。ドン・ボスコは、1815年にイタリア、ベッキ村に誕生し、聖職者としてイタリアの恵まれない青少年達の教育にその生涯を捧げました。キリスト教の教えに基づいた「予防教育法」という独自の教育法を実践し、その理念は、現在の学園に脈々と受け継がれています。

建学の精神

本校の創立者聖ヨハネ・ボスコが実践した「予防教育法による全人間教育」を行うことが
本校の建学の精神で 「予防教育法による全人間教育」とは、理性と宗教と慈愛に基づき、家族的教育環境の中で、青少年の全人間的な育成を目指す教育です。

理性 命令や強制ではなく道理に基づいた語りかけと生徒の納得による教育を行います。
宗教 キリスト教的な愛について気づかせ生きる指針となるように導きます。
慈愛 生徒一人ひとりを、善なる心を持つ存在として大切にします。

教育環境

都内にありながら、自然に恵まれ、緑豊かな星美学園。敷地内に森やテニスコート、体育館、広いグラウンドなどたくさんの遊び場、学び場があり、子どもたちが充実した時間を過ごすためのさまざまな施設を備えています。

学校法人星美学園

〒115-8524 東京都北区赤羽台4-2-14

TEL:03-3906-7448 (代表)

JR赤羽駅北改札口より徒歩約10分

地下鉄南北線赤羽岩淵駅2番出口より徒歩約7分

公式WEBサイト

学校法人

http://www.seibi.ac.jp/

短期大学

http://www.seibi.ac.jp/college/

中学校高等学校http://www.jsh.seibi.ac.jp/

小学校

http://www.el.seibi.ac.jp/

幼稚園

http://www.seibi.ac.jp/ki/

google map

© march.2017 by 赤羽ファン俱楽部

  • 赤羽ファン倶楽部公式 Instagram
  • 赤羽ファン倶楽部 YouTube
  • 赤羽ファン倶楽部公式 Facebook
​関連サイト 〉